最新/更新記事サムネイル / Latest/updated article th

最新/更新記事 / Latest/Updated Articles

ゴッドファーザー / The Godfather (1972) 【2023年02月02日 [Thu]】
今はちょっと、ついてないだけ / Ima wa chotto, tsuitenai dake (2022) 【2023年01月31日 [Tue]】
47RONIN / 47 Ronin (2013) 【2023年01月30日 [Mon]】
アオラレ / Unhinged (2020) 【2023年01月29日 [Sun]】
GODZILLA / Godzilla (1998) 【2023年01月29日 [Sun]】
西郷どん / Segodon (2018) 【2023年01月24日 [Tue]】
カムバック・トゥ・ハリウッド!! / The Comeback Trail (2020) 【2023年01月20日 [Fri]】
50回目のファースト・キス / 50 First Dates (2004) 【2023年01月19日 [Thu]】
エルヴィス / Elvis (2022) 【2023年01月17日 [Tue]】
劇場版 シグナル 長期未解決事件捜査班 / gekijoban shigunaru chokimikaiketsujikensosahan (2020) 【2023年01月16日 [Mon]】
ブラックアダム / Black Adam (2022) 【2023年01月16日 [Mon]】
アイアンマン / Iron Man (2008) 【2023年01月13日 [Fri]】
壬生義士伝 / Mibugishiden (2002) 【2023年01月12日 [Thu]】
【ローマ字 Romaji】 【2022年12月01日 [Thu]】
邦画 【わ行】 【2022年12月01日 [Thu]】
邦画 【ら行】 【2022年12月01日 [Thu]】
邦画 【や行】 【2022年12月01日 [Thu]】
邦画 【ま行】 【2022年12月01日 [Thu]】
邦画 【は行】 【2022年12月01日 [Thu]】
邦画 【な行】 【2022年12月01日 [Thu]】
邦画 【た行】 【2022年12月01日 [Thu]】
邦画 【さ行】 【2022年12月01日 [Thu]】
邦画 【か行】 【2022年12月01日 [Thu]】
邦画 【あ行】 【2022年12月01日 [Thu]】
【アルファベット Alphabet】 【2022年12月01日 [Thu]】
洋画 【ワ行】 【2022年12月01日 [Thu]】
洋画 【ラ行】 【2022年12月01日 [Thu]】
洋画 【ヤ行】 【2022年12月01日 [Thu]】
洋画 【マ行】 【2022年12月01日 [Thu]】
洋画 【ハ行】 【2022年12月01日 [Thu]】
洋画 【ナ行】 【2022年12月01日 [Thu]】
洋画 【タ行】 【2022年12月01日 [Thu]】
洋画 【サ行】 【2022年12月01日 [Thu]】
洋画 【カ行】 【2022年12月01日 [Thu]】
洋画 【ア行】 【2022年12月01日 [Thu]】

ジャンル / Genre

ブログランキング / Bblog ranking

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ ドラマ映画ランキング

西郷どん / Segodon (2018)

西郷どん / Segodon (2018)

【評価】
【MY評価】
【視聴日】:2022年12月14日~2023年01月18日
【一言レビュー】:思ったよりも良かった。けれど西南戦争をもう少し詳しくやって欲しかった。
【評価】:★★★★★★★★☆☆ 8/10

【解説】
2018年NHK大河ドラマ。西郷吉之助(後の隆盛)は、薩摩(鹿児島)の貧しい下級武士の家に育った。家計を補うため役人の補佐として働くが、困った人を見ると放っておけず、自分の給金も弁当も全部与えてしまう。西郷家はますます貧乏に。生涯の師・島津斉彬との出会い。篤姫との淡い恋。3度の結婚、そして2度の島流しに、揺るぎなき「革命家」へと覚醒する。彼を、人は親しみを込めて、『西郷どん(セゴドン)』と呼んだ。主演の西郷隆盛に鈴木亮平。妻の糸を黒木華、生涯の友、大久保利通に瑛太が出演する。

【ストーリー】
西郷隆盛(小吉、吉之助)は、薩摩(鹿児島)の貧しい下級武士の家に育った。両親を早くに亡くし、家計を補うため役人の補佐として働くが、困った人を見ると放っておけず、自分の給金も弁当も全部与えてしまう始末。だから、西郷家はますます貧乏になり、家族はあきれかえるが、西郷は空腹を笑い飛ばす。そんな愚直な西郷に、カリスマ薩摩藩主・島津斉彬(しまづ・なりあきら)が目を留めた。「民の幸せこそが国を富ませ強くする」と強く主張する斉彬に、西郷も心酔する。西郷は、斉彬の密命を担い江戸へ京へと奔走。薩摩のキーパーソンとなっていく。生涯の師・斉彬との出会いと別れ。篤姫との淡い恋。仲間との友情と反目。多感な青年期を経て、三度の結婚、二度の島流し。極貧の下級武士に過ぎなかった素朴な男は、南国奄美で愛に目覚め、勝 海舟、坂本龍馬ら盟友と出会い、揺るぎなき「革命家」へと覚醒し、やがて明治維新を成し遂げていく。素顔は、脇は甘く、愚直でうかつ。彼に出会ったものは皆、西郷が好きになり、愛嬌あふれる男の周りには、いつも“笑いと愛と波乱”が満ちていた。「すべての民が幸せに暮らしてこそ日本国は強くなる」と信じ、人を愛し、故郷を愛し、国を愛し、民を愛し、“見返りを求めない愛”を与え続けた男を、人は親しみを込めて、『西郷どん(セゴドン)』と呼んだが……。

【各話タイトル】
2018年01月07日 西郷どん #1 薩摩のやっせんぼ
2018年01月14日 西郷どん #2 立派なお侍
2018年01月21日 西郷どん #3 子どもは国の宝
2018年01月28日 西郷どん #4 新しき藩主
2018年02月04日 西郷どん #5 相撲じゃ!相撲じゃ!
2018年02月11日 西郷どん #6 謎の漂流者
2018年02月18日 西郷どん #7 背中の母
2018年02月25日 西郷どん #8 不吉な嫁
2018年03月04日 西郷どん #9 江戸のヒー様
2018年03月11日 西郷どん #10 篤姫はどこへ
2018年03月18日 西郷どん #11 斉彬暗殺
2018年03月25日 西郷どん #12 運の強き姫君
2018年04月08日 西郷どん #13 変わらない友
2018年04月15日 西郷どん #14 慶喜の本気
2018年04月22日 西郷どん #15 殿の死
2018年04月29日 西郷どん #16 斉彬の遺言
2018年05月06日 西郷どん #17 西郷入水
2018年05月13日 西郷どん #18 流人 菊池源吾
2018年05月20日 西郷どん #19 愛加那
2018年05月27日 西郷どん #20 正助の黒い石
2018年06月03日 西郷どん #21 別れの唄
2018年06月10日 西郷どん #22 偉大な兄 地ごろな弟
2018年06月17日 西郷どん #23 寺田屋騒動
2018年06月24日 西郷どん #24 地の果てにて
2018年07月01日 西郷どん #25 生かされた命
2018年07月15日 西郷どん #26 西郷、京へ
2018年07月22日 西郷どん #27 禁門の変
2018年07月29日 西郷どん #28 勝と龍馬
2018年08月05日 西郷どん #29 三度目の結婚
2018年08月12日 西郷どん #30 怪人 岩倉具視
2018年08月19日 西郷どん #31 龍馬との約束
2018年08月26日 西郷どん #32 薩長同盟
2018年09月02日 西郷どん #33 糸の誓い
2018年09月09日 西郷どん #34 将軍慶喜
2018年09月16日 西郷どん #35 戦の鬼
2018年09月23日 西郷どん #36 慶喜の首
2018年10月07日 西郷どん #37 江戸無血開城
2018年10月14日 西郷どん #38 傷だらけの維新
2018年10月21日 西郷どん #39 父、西郷隆盛
2018年10月28日 西郷どん #40 波乱の新政府
2018年11月04日 西郷どん #41 新しき国へ
2018年11月11日 西郷どん #42 両雄激突
2018年11月18日 西郷どん #43 さらば、東京
2018年11月25日 西郷どん #44 士族たちの動乱
2018年12月02日 西郷どん #45 西郷立つ
2018年12月09日 西郷どん #46 西南戦争
2018年12月16日 西郷どん #47 敬天愛人

【題名】:西郷どん / Segodon
【ジャンル】:TVドラマ/TVdrama ドラマ/drama 時代劇/historical
【作品時間】:各話、約45分 / 【映像】:Color / 【映倫】:G
【製作国】:日本
【製作年】:2018年
【放送局】:NHK総合
【日本放映日】:2018年01月07日~2018年12月16日

【演出】:野田雄介、盆子原誠、岡田健、津田温子、石塚嘉、堀内裕介、大嶋慧介
【脚本】:中園ミホ
【原作】:林真理子
【出演・声の出演】
西郷隆盛(西郷小吉 → 西郷吉之助 → 西郷隆盛):鈴木亮平(少年期:渡邉蒼)
大久保利通(大久保正助 → 大久保一蔵 → 大久保利通):瑛太(少年期:石川樹)
西郷糸(岩山糸 → 海老原糸 → 西郷糸):黒木華(少女期:渡邉このみ)
西郷従道(西郷信吾 → 西郷従道):錦戸亮(幼児期:斎藤汰鷹 / 幼少期:佐藤和太 / 少年期:田港璃空)
西郷菊次郎:西田敏行(壮年期)/今井悠貴(青年期)(幼児期:内田凜太朗 / 内田廉太朗 / 幼少期:城桧吏)
西郷清:上白石萌音
西郷きみ:水野久美
熊吉:塚地武雅
西郷小兵衛:上川周作(幼児期:小山蒼海 / 幼少期:斎藤絢永 / 少年期:大山蓮斗)
島津斉彬:渡辺謙
島津久光:青木崇高
島津斉興:鹿賀丈史
愛加那(とぅま → 愛加那):二階堂ふみ
桐野利秋(中村半次郎 → 桐野利秋):大野拓朗 (少年期:中村瑠輝人)
徳川慶喜(一橋慶喜 → 徳川慶喜):松田翔太
阿部正弘:藤木直人
井伊直弼:佐野史郎
勝海舟(勝麟太郎 → 勝安房(海舟) →勝海舟):遠藤憲一
天璋院(於一 → 篤姫 → 天璋院篤姫 → 天璋院):北川景子(幼少期:中村美乃莉)
幾島:南野陽子
木戸孝允:玉山鉄二
伊藤博文:浜野謙太
坂本龍馬:小栗旬
龍:水川あさみ
ジョン万次郎(謎の男 → 謎の漂流者):劇団ひとり
中岡慎太郎:山口翔悟
孝明天皇:中村児太郎
明治天皇:野村万之丞
岩倉具視:笑福亭鶴瓶
風間俊介、桜庭ななみ、北村有起哉、高橋光臣、渡部豪太、柏木由紀、堀井新太、町田啓太、天野義久、大村崑、増田修一朗、井戸田潤、原舞歌、萱野優、佐藤和太 他

【西郷どん / Segodon (2018)日本オフィシャルサイト】
https://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=4136

西郷どん / Segodon (2018)を
【U-NEXT】【ABEMA】【dTV】【WOWOW】【TSUTAYA】【DMM.com】【GEO】で観る。

【Goods】
【Amazon.co.jp】


【楽天/Rakuten】



【English】
【evaluation】
[My evaluation]
[Viewing date]: December 14, 2022 to January 18, 2023
[One word review]: It was better than I expected. However, I wanted the Seinan War to be done in a little more detail.
[Rating]: ★★★★★★★★☆☆ 8/10

[Explanation]
2018 NHK taiga drama. Kichinosuke Saigo (later Takamori) grew up in a poor samurai family in Satsuma (Kagoshima). He works as an assistant to a government official to supplement his family budget, but when he sees someone in trouble, he can't leave him alone, and gives all his salary and lunch. The Saigo family became poorer and poorer. Encounter with his lifelong teacher Nariakira Shimazu. A faint love affair with Atsuhime. Married three times and exiled to an island twice, he awakens to an unwavering "revolutionary". People affectionately called him "Segodon". Ryohei Suzuki as Takamori Saigo. It stars Haru Kuroki as his wife Ito and Eita as his lifelong friend Toshimichi Okubo.

【story】
Takamori Saigo (Kokichi, Yoshinosuke) grew up in a poor samurai family in Satsuma (Kagoshima). He lost his parents early and worked as an assistant to an official to supplement his household budget, but when he saw a person in trouble, he could not leave him alone and gave him all his salary and lunch. So the Saigo family is getting poorer and the family is dumbfounded, but Saigo laughs at his hunger. The charismatic Satsuma feudal lord, Nariakira Shimazu, catches the eye of such a naive Saigo. Saigo also admires Nariakira, who strongly insists that ``the happiness of the people makes the country richer and stronger''. Saigo carries out secret orders from Nariakira and rushes to Edo and Kyoto. He becomes a key person in Satsuma. Meeting and parting with his lifelong mentor, Nariakira. A faint love affair with Atsuhime. Friendships and feuds with his peers. After a sensitive adolescence, he got married three times and was exiled to an island twice. A simple man who was nothing more than an extremely poor low-ranking samurai awakens to love in the southern islands of Amami, meets Kaishu Katsu, Ryoma Sakamoto and other sworn allies, awakens to an unwavering "revolutionary", and eventually accomplishes the Meiji Restoration. His real face is sweet on the side, naive and careless. Everyone who met him fell in love with Saigo, and the charming man was always filled with "laughter, love, and ups and downs." A man who believed that "Japan will be strong only when all people live happily", loved people, loved his hometown, loved his country, loved his people, and continued to give "love without asking for anything in return". I affectionately called him "Segodon", but...

[Each story title]
January 7, 2018 Saigodon #1 Yassenbo of Satsuma
January 14, 2018 Saigodon #2 A splendid samurai
January 21, 2018 Don Saigo #3 Children are national treasures
January 28, 2018 Don Saigo #4 The new feudal lord
February 04, 2018 Don Saigo #5 It's Sumo! It's Sumo!
February 11, 2018 Don Saigo #6 The Mysterious Drifter
February 18, 2018 Don Saigo #7 Back Mother
February 25, 2018 Don Saigo #8 Unlucky Bride
Mar 04, 2018 Saigodon #9 Hee of Edo
March 11, 2018 Don Saigo #10 Where is Atsuhime?
March 18, 2018 Don Saigo #11 Assassination of Nariakira
March 25, 2018 Don Saigo #12 A princess with strong luck
April 08, 2018 Saigodon #13 Unchanging friend
April 15, 2018 Don Saigo #14 Yoshinobu's earnestness
April 22, 2018 Saigodon #15 Death of Dono
April 29, 2018 Don Saigo #16 Nariakira's Testament
May 06, 2018 Saigodon #17 Saigo drowning
May 13, 2018 Saigodon #18 exile Gengo Kikuchi
May 20, 2018 Saigodon #19 Aikana
May 27, 2018 Saigodon #20 Shosuke's Black Stone
June 03, 2018 Saigodon #21 Farewell song
June 10, 2018 Don Saigo #22 Great brother, humble brother
June 17, 2018 Saigo Don #23 Teradaya Riot
June 24, 2018 Saigodon #24 At the end of the earth
July 01, 2018 Saigodon #25 Lives saved
July 15, 2018 Saigodon #26 Saigo goes to Kyoto
July 22, 2018 Saigodon #27 The Kinmon Incident
July 29, 2018 Saigodon #28 Victory and Ryoma
August 05, 2018 Don Saigo #29 The Third Marriage
August 12, 2018 Saigodon #30 Phantom Tomomi Iwakura
August 19, 2018 Saigodon #31 Promise with Ryoma
August 26, 2018 Saigodon #32 Satsuma-Choshu Alliance
September 02, 2018 Don Saigo #33 Yarn Oath
September 09, 2018 Saigodon #34 Shogun Yoshinobu
September 16, 2018 Saigodon #35 Demon of War
September 23, 2018 Saigodon #36 Yoshinobu's head
October 07, 2018 Saigodon #37 Edo bloodless surrender
October 14, 2018 Saigodon #38 Restoration full of scars
October 21, 2018 Don Saigo #39 Father, Takamori Saigo
October 28, 2018 Saigodon #40 Turbulent new government
November 04, 2018 Saigodon #41 To a new country
November 11, 2018 Saigodon #42 Clash of the two men
November 18, 2018 Saigodon #43 Farewell, Tokyo
November 25, 2018 Saigodon #44 Disturbance of the Samurai
December 02, 2018 Saigodon #45 Saigo Stands
December 09, 2018 Saigodon #46 Seinan War
December 16, 2018 Don Saigo #47 Keiten Mistress

[Title]: Segodon / Segodon
[Genre]: TV drama/TVdramae drama/drama period drama/historical
[Work time]: Each story, about 45 minutes / [Video]: Color / [Eirin]: G
[Country of production]: Japan
[Production year]: 2018
[Broadcasting station]: NHK synthesis
[Broadcast date in Japan]: January 07, 2018 to December 16, 2018

[Director]: Yusuke Noda, Makoto Bonkohara, Ken Okada, Atsuko Tsuda, Yoshi Ishizuka, Yusuke Horiuchi, Keisuke Oshima
[Screenplay]: Miho Nakazono
[Original]: Mariko Hayashi
[Appearance and voice appearance]
Takamori Saigo (Kokichi Saigo → Kichinosuke Saigo → Takamori Saigo): Ryohei Suzuki (boyhood: Aoi Watanabe)
Toshimichi Okubo (Shosuke Okubo → Ichizo Okubo → Toshimichi Okubo): Eita (boyhood: Itsuki Ishikawa)
Saigo Thread (Iwayama Thread → Raw Shrimp Thread → Saigo Thread): Hana Kuroki (Girlhood: Konomi Watanabe)
Saigo Tsugumichi (Saigo Shingo → Saigo Tsugumichi): Nishikido Ryo (Childhood: Saito Tataka / Childhood: Sato Kazuta / Boyhood: Taminato Riku)
Kikujiro Saigo: Toshiyuki Nishida (middle age) / Yuki Imai (adolescence) (Infancy: Rintaro Uchida / Rentaro Uchida / Childhood: Hijiro Jo)
Kiyoshi Saigo: Mone Kamishiraishi
Kimi Saigo: Kumi Mizuno
Kumakichi: Takemasa Tsukaji
Kohei Saigo: Shusaku Kamikawa (Childhood: Aomi Koyama / Childhood: Ayane Saito / Boyhood: Rento Oyama)
Nariaki Shimazu: Ken Watanabe
Hisamitsu Shimazu: Munetaka Aoki
Shimadzu Noriaki: Takeshi Kaga
Aikana (Tuma → Aikana): Fumi Nikaido
Toshiaki Kirino (Hanjiro Nakamura → Toshiaki Kirino): Takuro Ohno (Boyhood: Rukito Nakamura)
Yoshinobu Tokugawa (Yoshinobu Hitotsubashi → Yoshinobu Tokugawa): Shota Matsuda
Masahiro Abe: Naoto Fujiki
Naosuke Ii: Shiro Sano
Katsu Kaishu (Katsu Rintaro → Katsu Anbo (Kaishu) → Katsu Kaishu): Kenichi Endo
Tenshōin (Oichi → Atsuhime → Atsuhime Tenshōin → Tenshōin): Keiko Kitagawa (childhood: Minori Nakamura)
Ikushima: Yoko Minamino
Takayoshi Kido: Tetsuji Tamayama
Hirobumi Ito: Kenta Hamano
Ryoma Sakamoto: Shun Oguri
Dragon: Asami Mizukawa
John Manjiro (Mysterious Man → Mysterious Drifter): Gekidan Hitori
Shintaro Nakaoka: Shogo Yamaguchi
Emperor Komei: Kotaro Nakamura
Emperor Meiji: Mannojo Nomura
Tomomi Iwakura: Shofukutei Tsurube
Shunsuke Kazama, Nanami Sakuraba, Yukiya Kitamura, Mitsuomi Takahashi, Gota Watanabe, Yuki Kashiwagi, Arata Horii, Keita Machida, Yoshihisa Amano, Kon Omura, Shuichiro Masuda, Jun Idoda, Maika Hara, Yu Kayano, Kazuta Sato and others

[Segodon / Segodon (2018) Japan Official Site]
https://www6.nhk.or.jp/drama/pastprog/detail.html?i=4136

Segodon / Segodon (2018)
Watch on 【U-NEXT】【ABEMA】【dTV】【WOWOW】【TSUTAYA】【DMM.com】【GEO】

スポンサーサイト



2018年
最新/更新記事サムネイル Latest/updated article thum